阪神 ルーキーの小野 7回1失点 金本監督「上がり目は十分」

[ 2017年6月18日 20:54 ]

交流戦   阪神0―1楽天 ( 2017年6月18日    甲子園 )

好投した阪神・小野  
Photo By スポニチ

 富士大出のルーキー、阪神の小野はプロ初勝利こそ逃したものの、7回1失点と好投した。

 序盤から打たせて取り、6回にこの日初の四球を足場にされて失点したが、落ち着いて後続を抑え「真っすぐが指に掛かっていて、コースに投げられた」と手応えを口にした。金本監督も「上がり目は十分」と次回登板へ期待をかけた。

 投球フォームなどが「似ている」と言われる楽天の岸と堂々と投げ合った。「球の軌道を見られたのはいい勉強になった」と収穫もあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月18日のニュース