中日 ドラ1柳がプロ初勝利 チームは交流戦5割で終了

[ 2017年6月18日 17:27 ]

交流戦   中日4―3西武 ( 2017年6月18日    ナゴヤD )

プロ初勝利を挙げた中日・柳
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位ルーキー柳が7回7安打3失点でプロ初勝利を挙げた。

 直球、変化球で内外角を丁寧に攻めた。打線は同点の7回1死二塁で亀沢が決勝の適時打を放った。中日は交流戦勝率5割で終了。

 西武は2連敗。安定感の光っていた救援の牧田が打たれ、初黒星を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月18日のニュース