西武、新助っ投ファイフ獲得 鈴木本部長「ウルフに近い」

[ 2017年6月18日 05:30 ]

 西武は17日、マーリンズ傘下3Aニューオーリンズのスティーブン・ファイフ投手(30)の獲得を発表した。メジャー通算4勝6敗、防御率3.49。

 鈴木葉留彦球団本部長は「一つでも上を目指すためには投手が必要。球を動かすタイプでウルフに近い」。多和田、高橋光がいずれも右肩違和感で戦線離脱し、手薄な先発要員で期待される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月18日のニュース