【新潟展望】日本文理&中越 2強を軸に展開

[ 2017年6月18日 05:30 ]

 今春県大会優勝の日本文理、中越が軸となる展開。実力はきっ抗するが、日本文理は強力打線を擁し、一歩リードか。新潟明訓と関根学園も侮れない。

 県大会上位校以外にも佐渡の1メートル85右腕・菊地や糸魚川白嶺の三拍子そろった遊撃手・綱島らプロ注目がいる公立校にも注目だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月18日のニュース