ロッテ、千隼先発の18日は「鶏丼」唐揚げ1個増量

[ 2017年5月18日 13:19 ]

鶏丼を食べるロッテ・佐々木  
Photo By スポニチ

 ロッテがドラフト1位右腕、佐々木千隼投手(22)が西武戦で先発する18日のZOZOマリンスタジアムで「佐々木千隼の鶏丼」を唐揚げ1個増量で販売を行う。

 球場外周グルメゾーンの店舗「選手の台所(マリーンズオフィシャルキッチンカー)」で、午後3時45分より販売開始。佐々木は「ファンの皆様にぜひ食べていただきたい。自分としてはまずゲームを作れるように頑張ります」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月18日のニュース