リリーフカーが珍し!Uターン 阪神ベンチの想定外れて…

[ 2017年5月18日 08:40 ]

セ・リーグ   阪神2―1中日 ( 2017年5月17日    甲子園 )

<神・中>8回、高橋を乗せたリリーフカーが一度は出てきたもののバックで戻る
Photo By スポニチ

 リリーフカーがUターンする珍事があった。7回途中から救援した阪神・桑原が8回開始前に投球練習を実施。投手・バルデスに代打が出る想定で、ブルペンは高橋を乗せたリリーフカーを出動させた。

 ところが代打は出ずじまい。ファウルラインを越えてグラウンドに入った投手は、負傷するか相手が代打を出さない限りは打者1人に投球しなければならず、桑原が続投した。バルデスを打ち取り、荒木に安打を浴びて交代。金本監督は「バタバタして、桑原と高橋に申し訳なかった」と頭をかいた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月18日のニュース