ソフトB快勝 柳田 先制弾含む2安打3打点&東浜8回途中2失点 

[ 2017年5月17日 21:21 ]

パ・リーグ   ソフトバンク6―3オリックス ( 2017年5月17日    京セラD )

<オ・ソ>1回二死、柳田は中越えに先制ソロ
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは柳田が先制弾を含む2安打3打点と活躍。投げては東浜が8回途中まで2失点と好投し、快勝した。

 柳田は初回2死走者無しの場面で中越えの先制ソロ。3回には明石の左犠飛で1点追加し、6回には1死二、三塁から柳田が中前に2点適時打を放つなどこの回3点を挙げて突き放した。

 東浜は7回まで4安打無失点。8回に西野、武田の連打を浴び降板し、2番手の嘉弥真も走者をためたものの、岩崎が2死満塁のピンチを空振り三振で断ち切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月17日のニュース