阪神 能見1500投球回達成 史上176人目

[ 2017年5月17日 19:07 ]

阪神・能見は5回を投げ終えプロ通算1500投球回数を達成し花束を受け取
Photo By スポニチ

 阪神の能見篤史投手(37)が17日の中日戦(甲子園)で史上176人目の1500投球回を達成した。

 阪神では07年下柳以来。残り4回1/3に迫っていた左腕は、0―0の5回無死一塁で平田を左飛に打ち取り、大台に到達。この回終了時に花束を手渡された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月17日のニュース