大谷 負傷後初の屋内フリー打撃 80スイング

[ 2017年5月14日 05:30 ]

屋内で打撃練習に励む大谷
Photo By スポニチ

 左太腿裏の肉離れで2軍調整中の日本ハム・大谷が、千葉・鎌ケ谷で負傷後初となる屋内フリー打撃を行った。

 学生時代に投手だった本田訓宏ファームトレーナー相手に約80スイングで、「素晴らしく、いい球がきていました」と感謝した。前日まで4日連続で低速マシン打撃を敢行。本田トレーナーは「遅いマシンに比べたらコントロールも変化するし、タイミングも取りづらくなる。技術的に上がっていると思う」と順調な回復を強調した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年5月14日のニュース