クリス・セール 7戦連続2桁奪三振!自身2度目の快挙

[ 2017年5月14日 09:49 ]

ア・リーグ   レッドソックス6―3レイズ ( 2017年5月13日    ボストン )

レイズ戦に登板したレッドソックスのセール (AP)
Photo By AP

 レッドソックスのクリス・セール投手(28)が13日(日本時間14日)のレイズ戦で12三振を奪う快投を披露。7回2安打3失点の内容で今季4勝目(2敗)をマークした。

 セールは登板7試合連続で2桁奪三振となり、ホワイトソックス時代の2015年以来、自身2度目の快挙となった。この日の投球についてファレル監督は「過去6試合の登板とほぼ変わらない内容だった」と左腕を称えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年5月14日のニュース