上原 日米2000イニング完全救援で飾った 2K3者凡退

[ 2017年5月14日 05:30 ]

ナ・リーグ   カブス3―2カージナルス ( 2017年5月12日    セントルイス )

<カージナルス・カブス>8回から登板し、3者凡退に抑えた上原(AP)
Photo By AP

 カブス・上原が日米通算2000イニングに達する節目の登板を完璧な救援で飾った。

 3―1の8回に登板。中4日の間隔が空いたが、4番ジャーコをスプリットで見逃し三振に仕留めるなど、2三振を含む3者凡退に封じた。「3人への攻め方は自分でも良かったと思う」。巨人で1549回投げ、メジャーはこれで451回1/3で、日米通算2000回1/3と大台を突破した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年5月14日のニュース