プロ初勝利の平良 初勝利は「祈っていました」

[ 2017年5月10日 21:50 ]

セ・リーグ   DeNA3―1中日 ( 2017年5月10日    ナゴヤD )

<中・D>プロ初勝利を飾りウイニングボールを手に笑顔の平良
Photo By スポニチ

 FAで巨人に移籍した山口俊の人的保障としてDeNAに移籍した平良が移籍後初登板で5回1失点の好投。プロ入り初めての白星に「うれしいです」と笑顔を見せた。

 得意のカットボールで内野ゴロの山を築き「自分のピッチングができるように心がけた。嶺井さんに助けられた」と先輩に一礼。5回までに3点の援護をもらい「早い回にとってもらって感謝しています」と話した。

 プロ入り初勝利の権利がかかった5回に点を失ったが「ズルズルいかないように」と切りかえて最少失点で踏ん張った。6回からはリリーフ陣が盤石の無失点リレー。「見ていることしかできなかったので、祈っていました」ともちろん信頼はしているものの、内心は落ち着かなかったようだ。

 右手に握ったウイニングボールは「家族に渡します」。最後にナゴヤドームにかけつけたDeNAファンに「大きな声援ありがとうございました。とても力になりました。これからよろしくお願いします」と“挨拶”すると、ファンは大声援で応えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年5月10日のニュース