ロッテ 3連敗で最下位転落 伊東監督「はい上がるしかない」

[ 2017年5月4日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ1―2日本ハム ( 2017年5月3日    札幌ドーム )

<日・ロ>9回無死満塁、サヨナラ打を放った大田。左は益田
Photo By スポニチ

 ロッテは今季初のサヨナラ負けで3連敗を喫し、4月6日以来となる最下位に転落した。

 1―1の9回に救援した守護神の益田が崩れ、伊東監督は「落ちるところまで落ちて、はい上がるしかない」と言葉を絞り出した。打線は3回に細谷の右中間適時二塁打で先制したが、その後は得点を奪えず。リーグ最下位のチーム打率・182に指揮官は「打線が機能しない。そこを破っていかないと光は見えてこない。気持ちが表に出てくるタイプが欲しい」と奮起を促した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月4日のニュース