巨人・坂本勇 初回バックスクリーン先制弾「一発で仕留められた」

[ 2017年5月2日 18:18 ]

セ・リーグ   巨人―DeNA ( 2017年5月2日    東京ドーム )

<巨・D>初回2死、先制ソロの坂本勇は菅野(右)に出迎えられる
Photo By スポニチ

 巨人の坂本勇人内野手(28)が初回、バックスクリーンに飛び込む先制の2号ソロを放った。

 2死走者なしでDeNA・浜口の初球、145キロ直球を捉えた。3試合連続完封が懸かる菅野を援護した。坂本勇は「打ったのはストレート。初球を一発で仕留められて良かったです」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月2日のニュース