広島・中村祐 3日プロ初先発へ 打撃も大好き「狙えれば」

[ 2017年5月2日 05:30 ]

2012年3月29日、センバツの智弁和歌山戦で左前打を放つ中村祐
Photo By スポニチ

 4年目の中村祐が、3日の中日戦(マツダ)にプロ初先発することが濃厚だ。

 4月15日のウエスタン・リーグのソフトバンク戦(由宇)で1軍で通算23勝左腕・山田から一発を放った右腕。「打撃は大好き。1軍でもホームランを狙えれば」と、関東第一時代に通算16本塁打を記録した打棒で、プロ初先発初登板の初打席で09年ランドルフ(横浜)以来史上2人目の快挙を狙う。投球も2軍で1勝1敗で防御率2・14と結果を残してきた21歳が投打でアピールする。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月2日のニュース