オリ金子 3年ぶり首位へ先陣 楽天戦3連勝が条件

[ 2017年5月2日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス―楽天 ( 2017年5月2日    Koboパーク宮城 )

 オリックスが2ゲーム差で追いかける首位との3連戦で、14年7月25日以来の「奪首」を狙う。

 3連勝が条件となるが、先陣を務めるエース金子は静かに闘志を燃やす。自身が開幕投手を務めた初戦からチームは3連敗を喫しただけに、「先発の役目を果たすことは、次の試合に限ったことではない。(雪辱は)意識しないことはない」と意気込む。大阪の舞洲サブで調整してから仙台に移動した右腕は3週連続での中5日登板となるが「(疲れは)あっても言わない」とリベンジに燃えていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月2日のニュース