西武・多和田 再調整のため出場選手登録抹消

[ 2017年4月29日 20:18 ]

パ・リーグ   西武―ロッテ ( 2017年4月29日    メットライフ )

 西武・多和田が29日、再調整のために出場選手登録を抹消された。2年目の飛躍を期待された今季だが、ここまで4試合で0勝2敗、防御率8・50。土肥投手コーチは「一度、リフレッシュをさせる。ミニキャンプですね」とし、2軍では体のキレを取り戻すことを主眼に走り込みなどを行う。

 代役として5月2日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)には、新助っ人・キャンデラリオが来日初登板初先発のマウンドに上がる。母国・ドミニカ共和国やメキシコ、パナマ、ニカラグア、ベネズエラ、オランダ、米国、イタリアと渡り歩き、日本が実に9カ国目という苦労人。2軍では5試合で1勝2敗、防御率4・34の成績を残しているが、「レオのキャンディ」が初登板でどんな投球を見せるか注目だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年4月29日のニュース