オリ4連勝で3季ぶり貯金1!ロメロ4戦連発 ハム2年ぶり4連敗

[ 2017年4月8日 17:26 ]

パ・リーグ   オリックス8-1日本ハム ( 2017年4月8日    京セラD )

<オ・日>4試合連続となる2点本塁打を放つロメロ
Photo By スポニチ

 オリックスが4連勝で今季成績を4勝3敗とし、3年ぶりに貯金を1とした。

 初回、ロメロの2点二塁打などで3点を先制。その後もロメロの4戦連続本塁打などで加点した。投げてはコークが6回まで無安打で7回無失点として来日初勝利をマークした。

 オリックスの貯金は、貯金を18として2位となった2014年の最終戦以来。監督就任2年目で初めて貯金生活に入った福良監督は「今日の勝ちを生かすためにも、明日(9日)の試合が大事」と気を引き締めた。

 日本ハムは先発・有原が乱調で2年ぶりの4連敗を喫した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2017年4月8日のニュース