巨人 移籍の森福が初登板「すごく緊張した あの暴投は表れ」

[ 2017年4月2日 20:58 ]

セ・リーグ   巨人6―3中日 ( 2017年4月2日    東京D )

7回無死一塁から登板した巨人・森福
Photo By スポニチ

 ソフトバンクからフリーエージェントで移籍した巨人の森福が初登板を無難に終えた。6―3の7回無死一塁で登板すると、ルーキー京田のライナーを捕球したまでは良かったが、併殺を狙って一塁へ悪送球。「すごく緊張したので、あの暴投は(緊張の)表れ」と苦笑いしたが、後続をきっちり抑えた。

 今後も終盤の緊迫した場面を任されそうで「スタートが肝心。いいスタートを切れた」と息をついた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月2日のニュース