愛妻観戦も…巨人・田口 今季初白星贈れず 投手に被弾悔やむ

[ 2017年4月2日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人4―2中日 ( 2017年4月1日    東京ドーム )

<巨・中>3回1死、バルデス(後方)にソロ本塁打を浴びる田口
Photo By スポニチ

 巨人先発・田口は5回5安打2失点も、今季初白星を手にできなかった。

 3回のバルデスに先制ソロを被弾した場面を猛省。「もったいなかった。投手に打たれる本塁打は絶対に避けないといけないので、二度とないようにしたい」。この日は、1月に結婚したばかりの芽衣(めい)さん(19)がスタンドで観戦。愛妻に勝利を贈れなかったが、高橋監督は「粘って投げてくれた」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月2日のニュース