「気合を入れろ、バファローズ」…13失点連敗にファン大合唱

[ 2017年4月2日 05:47 ]

パ・リーグ   オリックス4―13楽天 ( 2017年4月1日    京セラドーム )

<オ・楽>3回途中、5失点KOされ、山崎福(17)に後を託すコーク(その右)
Photo By スポニチ

 オリックスは大量13失点の投壊で3年連続の開幕2連敗。スタンドのファンからは「気合を入れろ、バファローズ」の大合唱が響いた。

 来日初登板の先発コークが制球難で2回2/3を5失点で降板するなど、5投手で計9四死球を与えた。打線も相手左腕・辛島を攻略できず。福良監督は「申し訳ないというかね、ひどい試合。四球が絡んでビッグイニングになる一番悪いパターン」と声を絞り出した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月2日のニュース