田沢 全7試合零封!今OP戦最速153キロ締め「振れてきた」

[ 2017年4月2日 05:30 ]

オープン戦   マーリンズ7―1タイガース ( 2017年3月31日    ジュピター )

<マーリンズ・タイガース>1回を無失点に抑えた田沢(AP)
Photo By AP

 マーリンズ・田沢がオープン戦登板の全7試合を無失点に抑えた。7回に登板し、1回を無安打1四球で2三振。開幕前の最終登板で、今オープン戦最速の95マイル(約153キロ)も記録し「全体的に良かった。だいぶ(腕が)振れてきた」と胸を張った。

 8年間在籍したレッドソックスから移籍し「(調整を)任されている部分が多い。このチームの雰囲気も凄く好き」と新天地にもなじんでいる様子。好結果にも「これに甘んじず、しっかり準備をしたい」と表情を引き締めた。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月2日のニュース