雄星、開幕白星 ルーキー源田の美技に感謝「あそこから波に乗れた」

[ 2017年3月31日 21:54 ]

パ・リーグ   西武8―1日本ハム ( 2017年3月31日    札幌D )

<日・西>ナインを出迎える菊池(左から3人目)
Photo By スポニチ

 2年連続で西武の開幕投手を務めた菊池が昨年日本一に輝いた日本ハム打線を7回4安打1失点に抑え、自身初の開幕戦勝利をマークした。

 初回、1番・西川にいきなり左前打を浴びて走者を出したが失点を許さず。2点リードで迎えた3回には先頭・中田に左前へ抜けそうな痛烈な打球を打たれたが、これを新人ながら「9番・遊撃」で先発出場を果たした源田が横っ跳びで好捕。

 「あのプレーが大きかった。あそこから波に乗れた」とルーキーに感謝した左腕は「監督に絶対にウィニングボールを渡したいと思っていた。実現できてよかった」と今季就任した辻監督の初陣勝利を飾り、ホッとした表情を浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月31日のニュース