シーズン1号は阿部 予想では筒香、大谷、バレが上位も…

[ 2017年3月31日 18:52 ]

<巨・中>1回、右越えに2ランを放ち、ベンチの祝福を受ける阿部(右)
Photo By スポニチ

 2017年のプロ野球シーズンが31日、開幕。巨人・阿部が12球団で最も早い「シーズン開幕1号アーチ」を放った。中日戦(東京ドーム)の初回、2死二塁の場面で右翼に先制2ラン。この一打で、自身の通算2000安打へも残り82本とした。

 誰がシーズン1号アーチを打つのか。ツイッターアカウント「スポニチ野球記者」では、アンケート機能でフォロワーから予想を募集した。「筒香(DeNA)25%」「大谷(日本ハム)17%」「バレンティン(ヤクルト)13%」で、「その他の選手」が44%で最多だった。「その他」では巨人・坂本、阪神・高山、糸井、中日・平田、ゲレーロ、ヤクルト・山田、DeNA・梶谷、ソフトバンク・デスパイネ、柳田、日本ハム・レアード、西武・メヒア、ロッテ・ダフィーらの名前が挙がった。パ・リーグの3試合はセ・リーグより開始時間が30分遅く、セ・リーグ選手の方が有利に働いたようだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月31日のニュース