ロッテドラ1千隼 2軍戦で5回途中5失点 修正誓う

[ 2017年3月31日 05:30 ]

イースタン・リーグ   ロッテ1―6ヤクルト ( 2017年3月30日    ロッテ浦和 )

<ロ・ヤ>4回1/3を投げ5失点だったロッテ・佐々木
Photo By スポニチ

 ロッテドラフト1位・佐々木が、イースタン・リーグ、ヤクルト戦(ロッテ浦和)に先発。デビュー予定の開幕6戦目、4月6日の日本ハム戦(ZOZOマリン)前最後の実戦登板だったが、4回1/3を投げ4安打5失点(自責3)と課題を残した。

 初回には山崎に先頭打者アーチを被弾。「簡単に(ストライクを)取りにいった球を打たれた」と、修正を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月31日のニュース