西武・辻監督がプロデュース 獅子リアンライス販売へ

[ 2017年3月28日 06:06 ]

西武・辻監督がプロデュースしたグルメ「獅子リアンライス」
Photo By 提供写真

 西武・辻監督がプロデュースしたグルメ「獅子リアンライス」が、4月7日のソフトバンク戦から本拠地・メットライフドーム内で販売されることが決まった。

 辻監督の故郷・佐賀県の名物グルメ「シシリアンライス」をアレンジ。ご飯の上にレタス、甘辛のソースで炒めた牛肉、パプリカ、自身の好物のきのこをのせ、フレッシュトマト、チーズをトッピング。当初は皿形の容器だったが、「球場でも食べやすいように」と提案して丼とスプーンへ変更。「お客さま目線」でこだわった一品は税込み920円で販売される。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月28日のニュース