メッセ4度目開幕投手なら外国人投手で最多 助っ人対決は3例目

[ 2017年3月25日 06:12 ]

オープン戦   阪神2―0オリックス ( 2017年3月24日    京セラD )

<オ・神>7回を投げ終えたメッセンジャーは笑顔でベンチに戻る
Photo By スポニチ

 阪神のメッセンジャーが3年連続4度目の開幕投手を務めれば、外国人投手ではスタンカ(南海)、ミンチー(広、ロ)の3度を上回る最多になる。

 対する広島の開幕投手は2年連続2度目のジョンソンに内定済み。助っ人投手の開幕戦対決は外国人枠ができた52年以降では、02年バーグマン(近鉄)VSヤーナル(オ)、09年グライシンガー(巨)VSルイス(広)に続く8年ぶり3例目。阪神が絡むのは初めてだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年3月25日のニュース