イチロー3打数1安打 動きに切れも負傷の腰「進まない…」

[ 2017年3月17日 05:30 ]

オープン戦   マーリンズ6―2メッツ ( 2017年3月15日    ジュピター )

キャンプ施設に向かうマーリンズのイチロー
Photo By 共同

 マーリンズ・イチローの動きに本来の切れが戻ってきた。メッツ戦に「2番・右翼」で出場し、3打数1安打。5回に中前打で出塁すると、1死後、フルカウントから2球連続でスタート(いずれもファウル)を切った。

 けん制球で帰塁する動作も軽快だったが、キャンプ序盤に痛めた腰の回復具合には「なかなかそこ(様子を見る状態)から進まない」と慎重。16日(日本時間17日)はチームは休日だが、イチローは自主練習を行う。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月17日のニュース