オリドラ1山岡 4回1失点「内容は良くなかった」

[ 2017年3月11日 05:30 ]

オープン戦   オリックス8―2巨人 ( 2017年3月10日    ほっと神戸 )

<オ・巨>4回から2番手で登板し、4回1失点の山岡
Photo By スポニチ

 オリックスのドラフト1位右腕・山岡が2番手で4回1失点。開幕ローテーション入りに前進したが「内容は良くなかった。何とか抑えられたところもある」と冷静に分析した。

 許した安打は2本でも、それを上回る3四球を与え「勝負にいった結果、狙いすぎた」。4イニングはこれまでで最長で「2巡目の入りを確認できた。配球も変えないといけない」と話した。福良監督は「今の段階では」と先発枠の構想内であることを明言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月11日のニュース