侍J不動の4番・筒香 B組MVP「感覚良くなってきている」

[ 2017年3月11日 05:30 ]

WBC1次ラウンドB組   日本7―1中国 ( 2017年3月10日    東京ドーム )

1次ラウンドB組のMVPに輝き、盾を手にする筒香
Photo By スポニチ

 侍ジャパン不動の4番・筒香が1次ラウンドB組の最優秀選手に選ばれた。

 キューバ戦、オーストラリア戦の2試合連続のダメ押し弾に続き、この日も初回に3試合連続安打となる右前打。打率・364、2本塁打、5打点でMVPプレートを手にした筒香は「本当に順調にここまで来ることができたし、感覚は良くなってきている」と話した。

 大会前に小久保監督から「4番にサインはない。しっかり走者を還す場面では還してほしい」と伝えられた。その指揮官の期待通り、7日の開幕戦の初回に先制点を生む右前打。勝負強い打撃で3連勝を生むチームに勢いを生んだ。

 強敵がそろう2次ラウンドではさらに徹底マークに遭うことが予想される。「点を取ることは難しいと思うが、一つになって立ち向かっていければ、いい試合ができる」と決意を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月11日のニュース