マエケン 新球カットボールに手応え「凄く良かった」

[ 2017年2月24日 05:30 ]

打撃練習に初登板したドジャースの前田
Photo By 共同

 ドジャース・前田は今キャンプで初めて打撃練習に登板しアットリー、トンプソンらを相手に38球。打者8人に安打性は1本だけで「カットボールが凄く良かった。そこは収穫かなと」と新球に手応えを口にした。

 オープン戦初登板は27日(日本時間28日)のロッキーズ戦が濃厚。ここでも課題はカットボールで「安定するように持っていきたい」と語った。 (グレンデール・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年2月24日のニュース