中田苦笑無安打締め「もうちょっと気にした方がいいのかな?」

[ 2017年2月22日 05:30 ]

練習試合   日本ハム11―8楽天 ( 2017年2月21日    名護 )

<日・楽>1回1死二塁 中田は一ゴロに倒れる
Photo By スポニチ

 日本ハム・中田が余裕!?の無安打締めだ。チームメートの増井、宮西、大野、楽天の則本、松井裕、嶋とともに「侍ジャパン壮行式」で地元の少年球児から花束を受け取って臨んだ練習試合。3回無死一、二塁で迎えた2打席目、鋭いライナーが遊撃手・西田に好捕された。2打数無安打で退き「ハードラックだった。なかなか気持ち良くWBCに行かせてくれないね」と苦笑い。

 実戦5試合で10打数無安打と結果を残せないまま代表合宿に向かうこととなったが、「もうちょっと(無安打を)気にした方がいいのかな?そんな感じのレベル」と意に介していなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月22日のニュース