ロッテ 二木、練習試合で2回無失点 直球に手応え「コースにも投げられた」

[ 2017年2月11日 19:14 ]

<ロッテ・ラミゴ>2回を無失点のロッテ2番手・二木
Photo By スポニチ

 ロッテの二木康太投手(21)が11日、台湾ラミゴとの交流試合に0―2の4回から2番手として登板。2イニングを投げ2安打無失点、4三振を奪った。

 し烈な先発ローテーション争いを勝ち抜くためにも「全員抑えてやろうと思っていた」と上がったマウンドで仕上がりの早さを見せた。力のある直球でファウルを取る場面も目立ち「直球はある程度、コースにも投げられた」とうなずいた。それでも4回に2死から連打を許した場面を振り返り「追い込んでから甘く入って安打を打たれているのがまだまだでした」と反省も忘れなかった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2017年2月11日のニュース