ロッテ 1軍スタートの育成ルーキー菅原、持ち味の長打力でアピール

[ 2017年2月3日 18:06 ]

打撃練習するロッテ・菅原
Photo By 共同

 育成ドラフトで入団したロッテの新人としては球団で初めてキャンプが1軍スタートとなった菅原(日本ウェルネススポーツ大)は全体練習前にフリー打撃を行うなど積極的に存在をアピールしている。中盤からエンジンがかかり、高い放物線を描いた柵越えが出るなど持ち味の長打力を示した。

 1メートル83、95キロの大柄な体で、伊東監督からも「遠くに飛ばせる、魅力ある選手」と言われている。菅原は「良かった。売りが打撃なのでもっと上げていかないと」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月3日のニュース