熊崎コミッショナー 大谷のWBC不参加でコメント「大変残念」

[ 2017年2月3日 16:42 ]

広島キャンプを訪れ、緒方監督(左)と握手する熊崎コミッショナー
Photo By 共同

 プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは3日、日本ハムの大谷翔平投手が右足首の故障で3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表から外れたことについて「大変残念だが、一日でも早く回復されることを願っている」とコメントした。

 この日は宮崎県日南市で広島と西武のキャンプを訪れ、12球団の視察をスタートした。選手らに野球賭博や違法薬物の遮断を訴え、WBCや2020年東京五輪に向けた野球界の結束も呼び掛けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月3日のニュース