前DeNAモスコーソ WBCコロンビア代表参戦へ

[ 2017年2月3日 05:30 ]

前DeNAのモスコーソ
Photo By スポニチ

 昨季までDeNAに3年間在籍した右腕モスコーソが、コロンビア代表としてWBCに出場すると自身のツイッターで表明した。

 ベネズエラ国籍だが、両親の出身国や出生国から参戦することが可能。一昨年までメジャーで10年間プレーしたベネズエラ人の内野手カヤスポもコロンビア代表入りした。コロンビア出身選手では球宴2度選出の先発右腕タラン(ブレーブス)、昨季13勝の左腕キンタナ(ホワイトソックス)が参戦。侮れない存在になりそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月3日のニュース