巨人の新助っ投カミネロ対日「気持ちは高ぶっている」

[ 2017年1月27日 23:04 ]

 巨人の新外国人選手のカミネロが27日、来日した羽田空港で「日本でプレーしたい思いが強かった。気持ちは高ぶっている」と話した。

 ドミニカ共和国出身の右腕。昨季は米大リーグ、パイレーツとマリナーズで主に中継ぎとして計57試合に登板した。巨人でも救援陣の一角として期待され「均衡した場面で投げることだけを考えている。ベストを尽くしたい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月27日のニュース