楽天ドラ1藤平 マー軍団入り志願「何でもいいから会話したい」

[ 2017年1月24日 05:30 ]

楽天ドラフト1位・藤平のあいさつを受けるヤンキース・田中(左)
Photo By スポニチ

 楽天のドラフト1位右腕・藤平(横浜高)が「マー軍団」入りを志願した。Koboパーク宮城での新人合同自主トレ中、ヤンキース・田中が室内練習場に入ってきた。練習の合間にあいさつして握手。「(手が)凄く分厚くて、体もガッシリしていた。僕もトレーニングを頑張りたい」と、憧れの人との初対面に目を輝かせた。

 毎年オフ、田中は則本、松井裕ら楽天の後輩と自主トレを行っており、「(来年は)できれば(やりたい)。まだ早いと言われそうですけど。何でもいいから会話をしたい。一緒の場にいるだけで刺激になる」。練習では3度目のブルペン入りで、初めて捕手を座らせて33球を投じた。「インステップになっているので、右打者の外角に強い球を投げられない」と課題はあるが、「マー軍団」入りへ、少しずつ階段を上っていく。 (黒野 有仁)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月24日のニュース