米国帰りのハム村田 WBC組に助言「一番は気にしないこと」

[ 2017年1月23日 05:30 ]

遠投をする村田
Photo By スポニチ

 日本ハムに新加入した村田が2月のアリゾナキャンプで「コーディネーター」も兼務する。

 7年ぶりに日本球界に復帰した右腕。同地はインディアンス時代のキャンプ地で「食事する場所も何軒か知っている。聞かれれば教えます」と笑顔で話した。オフは台湾や関西で自主トレを行ってきたが、この日は初めて千葉・鎌ケ谷の2軍施設で練習。大谷、増井らWBC組については「ボールもストライクゾーンも気候も全て違う。一番は気にしないこと。普通が普通じゃない。普通にこだわると、メンタルが崩れる」と独特の表現でアドバイスを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月23日のニュース