ラミ監督が再来日 ロペス以外の助っ人5人は競争 相乗効果期待

[ 2016年12月28日 05:30 ]

ひげをたくわえて米国から帰国したラミレス監督
Photo By スポニチ

 DeNAのラミレス監督が成田空港着の航空機で休暇先の米国から再来日。「来年は新たなチャレンジになる。そのためのリフレッシュができたよ」と笑顔を見せた。

 球団は今オフに4人の新外国人選手を獲得。契約を更新したロペス、エリアンを合わせて助っ人6人体制となるが「ロペス以外は外国人枠を競ってもらいたい。全員が1軍で戦えるレベル。相乗効果が生まれれば」とハイレベルな競争を期待した。来春キャンプで外国人選手を集めた食事会を開催する意向で「沖縄で彼らから日本の野球に対する考えを聞きたい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月28日のニュース