西武・森 松屋で体重増だ!“カレギュウ”パワー「食いたいもん食って」

[ 2016年12月16日 08:15 ]

西武第2球場で練習を行った西武・森
Photo By スポニチ

 困った時の味方は松屋です――。今オフに合宿所を出て、一人暮らしを始めた西武・森が、牛丼チェーン「松屋」で栄養を補給して増量を目指す。新居には炊飯器も食器もなく、外食オンリー。「食生活のバランスも考えていない。炭水化物が好きだし、食いたいもんを食ってる」と豪快に笑う21歳が、昼食のために足しげく通っているのが自宅近くの松屋だ。

 好物は牛丼+カレーの「カレギュウ」(大盛りで税込み690円)。これに「味噌汁を(プラス180円で)豚汁に替える。ちょっと野菜が入ってるんで」というのが森流のこだわりだ。合わせて870円で1455キロカロリー。ガッツリ食べて現在は80キロ前後の体重を「83キロぐらいに」まで増量し、よりパワーあふれる打撃を目指している。

 この日も合宿所に隣接する西武第2球場で自主トレ。年末年始は実家のある大阪に帰省するが、それ以外は所沢の施設を使って汗を流す予定だ。「ここなら設備もあるし、何時まででも練習できる。最悪、何時にスタートしてもできますから」。プロ4年目となる来季は辻新監督の下でDHとの併用ではなく、捕手一本で勝負することが決まっている。目指すは「打てる捕手」。松屋フーズ関係者からも「ぜひ、どんどん食べて活躍してほしいです!」とエールを送られた森が、「カレギュウパワー」で今季10本塁打からの大幅アップを狙う。 (鈴木 勝巳)

 ◆成人男性の摂取カロリー 厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要」によると、「推定エネルギー必要量」は身体活動のレベルによって分類される。18〜29歳の男性で、活動レベルの低い人は1日2300キロカロリー。スポーツ選手など活動レベルの高い人は3050キロカロリーが必要とされ、森は松屋で半分近くを摂取していることになる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月16日のニュース