糸井にぶつけろ!巨人ドラ2畠 近大OB有藤氏から強烈エール

[ 2016年12月11日 08:40 ]

近大の硬式野球部送別会でOB会長の有藤氏から激励を受ける畠(右)
Photo By スポニチ

 巨人にドラフト2位で入団した152キロ右腕・畠(近大)が大阪市内のホテルで近大硬式野球部の送別会に出席。

 元ロッテ監督の有藤通世OB会長(スポニチ本紙評論家)からプロでの成功に向け、近大OBで阪神にFA移籍した糸井に「ぶつけろ」という強烈なエールを送られた。「ぶつけるなら、初年度。一発目だ。それくらいの気概がないと。マウンドは戦いの場なんだから」。伝統の一戦で早ければ来年にも実現する対戦。畠も「同じ舞台で勝負できるのは楽しみ。内を攻めていきたい」と闘志を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月11日のニュース