ロッテ田村、2240万円増でサイン 里崎氏の「22」継承「重みを感じる」

[ 2016年12月3日 12:47 ]

年俸5000万円でサインしたロッテ・田村
Photo By スポニチ

 初のベストナインを受賞したロッテ・田村龍弘捕手(22)が3日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、2240万円増の年俸5000万円でサインした。

 今季はキャリアハイの130試合に出場し打率.256、2本塁打、38打点をマーク。「去年に比べていい成績を残せた。オールスターに出られたのが良かった」と振り返った。

 OBの里崎智也氏が引退した14年までつけた背番号22を継承することも決定。「重みを感じる。期待してもらっている証拠なので今年以上の成績を出したい。チームが優勝することしか考えていない」と気合を入れ直した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月3日のニュース