巨人・長谷川&ソフトB・笠原がファーム新人賞

[ 2016年11月28日 14:47 ]

スポニチ選定のファーム新人賞を受賞した(左から)巨人・長谷川、本紙・牧田野球担当部長、ソフトバンク・笠原
Photo By スポニチ

 巨人・長谷川、ソフトバンク・笠原がファーム表彰式でスポーツニッポン選定の新人賞を受賞し、牧田大一スポーツ部野球担当部長から記念品が授与された。

 笠原は9勝を挙げて同僚の山田、阪神・秋山とともにウエスタン・リーグの最多勝も獲得した。5年目を迎える来季に向けて「来年こそ絶対に1軍に行かないといけない。山田さんより上にいかないと1軍はない。ライバル心を持っていきたい」と抱負。防御率、勝率との3冠に輝いた山田との競争を勝ち抜き、初の1軍昇格を目指す。

 育成選手として昨年のドラフト8位で入団した長谷川は、開幕直後に支配下登録され、イースタンで7勝。1軍でも3試合に登板した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月28日のニュース