巨人・菅野 1億円増の2・3億円でサインもV逸に「責任感じる」

[ 2016年11月28日 14:10 ]

1億円増で更改した巨人・菅野
Photo By スポニチ

 巨人・菅野智之投手(27)が28日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億円増の年俸2億3000万円でサインした。

 今季は防御率2・01でタイトルを獲得。「しっかり評価してもらいました。ただ2年連続で優勝できなかったのは責任を感じていますし、自分が引っ張っていけばチームの優勝に近づくと思う」と責任感を口にした。4年連続の開幕投手にも内定している巨人のエースは、世界一奪還を目指す来年3月のWBCでの活躍も期待される。

 12月中旬から東海大の後輩でもある中川に、オリックス・西とハワイでの自主トレを予定していて「まずはしっかり休むこと。12月中旬から本格的に動くので、そこからしっかり強化していく」と来季を見据えた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月28日のニュース