ヤクルト・大引 7000万円でサイン 来季は「フル出場が目標」

[ 2016年11月28日 11:15 ]

 ヤクルト・大引が28日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、年俸7000万円でサインした。

 日本ハムからFA移籍2年目の今季は100試合出場で打率・250、5本塁打。球宴出場したが、後半戦は腰痛の影響や同じ遊撃を守る西浦の台頭もあり、規定打席には到達できなかった。

 「波の激しい1年間だった。(球団から)コンディションを整えてもらいたいという話をしてもらった。まだ全試合出場していないので、フル出場が目標」と誓った。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月28日のニュース