糸井を超える人気者求む!オリックスグッズ売り上げ守れ

[ 2016年11月28日 05:30 ]

 オリックスが今月30日からの契約更改交渉で全選手に対し、大量項目のアンケートを行うことが27日、分かった。阪神へFA移籍した糸井に代わる新たなスター選手の発掘、育成が急務と判断。タイムリーなグッズ作成などに生かすため“個人情報”を吸い上げる。

 戦力としてだけではない。営業面でも糸井の移籍は激痛を伴う。球団では球場内で月替わりの選手プロデュースメニューを販売。今季、糸井がプロデュースした「よしおはんのパワフルらーめん」「よしおはんの抹茶バナナパフェ」、過去には「よしおはんの抹茶ミルク ブラックタピオカ入り」など好評を博した。関係者は「関連グッズも含めて、間違いなく糸井のメニューが売れ筋でした」と証言する。アンケートは従来、春季キャンプで実施してきたが、よりファンのニーズに沿ったグッズ、プロデュースメニューなどを作成する時間を確保するため、約2カ月間の前倒しを決定した。

 アンケート内容は従来より項目が増え「好きな色」「好きな食べ物」「趣味」など多岐にわたるという。糸井という大きな穴を埋めるため、選手たちは実力を磨き、球団は知恵を絞る。(桜井 克也)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月28日のニュース