ロッテ 関谷は750万円増「来季は先発ローテで2ケタ勝利を」

[ 2016年11月24日 13:03 ]

 ロッテの関谷亮太投手が千葉市内の球団事務所で契約更改に臨み、750万円増の2250万円でサインした。JR東日本から今季ドラフト2位で入団。5月21日のオリックス戦(京セラドーム)で先発し、プロ初登板勝利を飾るなど、5勝6敗をマーク。「1年投げることの難しさを感じた。来季は先発ローテを勝ち取って、2ケタ勝利を目指したい」と話した。

 また関谷と同時にJR東日本からドラフト4位で入団した東條大樹投手は50万円増の1250万円でサイン。「制球力を上げてチームに貢献したい」と来季への意気込みを明かした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月24日のニュース