巨人来季ユニホーム発表 オレンジ色縁取り53年イメージ

[ 2016年11月24日 05:30 ]

巨人ファンフェスタ ( 2016年11月23日    東京D )

新ユニホーム発表で菅野(右端)にちょっかいを出す長野(右から2人目)。左からは坂本、高橋監督
Photo By スポニチ

 巨人は23日、来季使用するユニホームを発表した。

 胸文字にオレンジ色の縁取りが初めて入った53年をイメージし、今季よりやや濃いオレンジ色を使用。ビジター用は4年ぶりにグレーが採用された。通気性や強度などが改良され、高橋監督は「選手たちがいいパフォーマンスをしてくれれば」と期待した。

 また、ロッテは新たにマジェスティック社と、オリックスはデサント社とユニホームのサプライヤー契約を締結。楽天、ヤクルトは来季の企画ユニホームを発表し、楽天は球団初の黒を基調にしたものを8試合で着用する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月24日のニュース