ヤクルト ギルメット獲得 抑え候補の右腕、ソフトB五十嵐タイプ

[ 2016年11月21日 16:23 ]

 ヤクルトは21日、新外国人選手として今季米大リーグ、タイガース傘下の3Aトレドでプレーしたプレストン・ギルメット投手(29)=1メートル88、90キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。年俸60万ドル(約6700万円)の1年契約で背番号は61。

 メジャーでは通算19試合で0勝1敗、防御率8・22だが、今季は3Aでの68回1/3で82三振を奪っている。抑え候補の一人で、奥村編成部国際担当部長は「真上から投げ下ろし、フォークボールとの見分けがつきにくい。(ソフトバンクの)五十嵐のような感じ」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月21日のニュース